オイルツーリズムとは、オリーブオイルの世界にまつわる全てを奥底まで触れる観光のこと。オリーブの畑、オリーブの実の生産、オリーブ文化に直接触れ、さらには主要な品種が見分けられるようになります。

主要なオリーブオイル生産地域があるスペインの南部がその主要ルート。整備されたルートを通って製油所(オリーブオイルを生産する設備)を巡れば、オリーブオイルの歴史を知ることができ、またレストランでは製品のテイスティングを楽しむことができます。

テイスティングを通じて、オイルツーリストはそれぞれ違った品種からできたオイルが持つニュアンスの違いを識別できるようになります。さらに、オリーブオイルの美容特性が直接肌で実感できる、オリーブオイルを使った美容トリートメントやマッサージを満喫できるコースもあります。

郊外で一日を過ごしながらこういった観光をしたら、ボディはリフレッシュ、舌も肥えて家路に着けることは間違いなし。

ここでアドバイス!一日中オイルツーリズムをエンジョイすることを決めたら、できるなら11月から1月の間に実行することをお勧めします。その時期はオリーブの実の収穫の真っ只中。直接体験することほど面白いことはありませんからね。

お待ちしています!